スポンサーサイト

2015.06.21 Sunday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    縫製のこだわりについて

    2009.09.24 Thursday

    0
      丁寧な仕立てが作る優しい着心地

      CLOUDY MOONの立ち上げに際してわたし達は、
      どういった仕立てや縫製がシャツを美しく見せ、また着心地も良いのか? について、様々な角度から研究と試作を重ねてきました。
      職人との話し合い、職人への技術指導、そしてその職人の手による一着一着丁寧な縫製。
      これからもわたし達・CLOUDY MOONの縫製へのこだわり追求は、止むことはありません。
       
      ・繊細な正絹素材を生かす非常に細かなステッチワーク。
       
      ・美しく丈夫なシャツ作りの必須条件、折り伏せ縫い。
       
      ・左右の身頃が上下にずれるのを防止するため、
       一番上の釦ホールは縦方向に、体の上下動にゆとりを持たせるため、
       2番目以降は横方向の釦ホールにしています。
       
      ・着物の柄にもよりますが、基本的にサイドスリットを入れ、
       軽やかな着心地を実現しています。
       
      ・着物生地の地色に合わせて、できるだけ細かく縫い糸を変えています。
       
      その他、腕周りのダブルステッチ、ループボタン、背中のタック等、
      わたし達の着物アロハシャツには、
      わたし達のこだわりの縫製や仕立てが満載です。